城山病院入院患者様への面会制限緩和について

 患者様ご家族にあたっては、当院の運営に関して日頃より大変ご理解をいただ
き、厚く御礼申し上げます。

 城山病院の面会は、今まで行っているWEB面会と合わせて対面での面会を条件付きの予約制にて行うことといたしました。条件については以下となります。

● 一回の予約の面会者は2名まで( 入れ替えでの面会はできません )
●面会時間は10分程度でお願いします
●新型コロナウィルスワクチンの接種を2回行っている方が対象です
 ※ 接種済証など接種していることがわかるものをご持参ください
  ※ 接種済み面会者は中学生以上とします

 面会予約については10時から16時までにお電話にてお願いします。
 ※詳しくはご入院中の各病棟までお問い合わせください。

 ご家族並びにご面会の皆様には、今まで当院の面会制限にご協力を賜り誠に
ありがとうございます。これからもご心配やご面倒をおかけいたしますが、患
者様の感染予防のため、ご理解・ご協力のほど、何卒宜しくお願いいたしま
す。

2021年11月8日
八王子保健生活協同組合 城山病院
理事長・院長 杉本 淳

はちせい生活支援ボランティア合同説明会のご案内

私達はボランティアを求めています!説明会を開催します。
主催 はちせいボランティア委員会

 組合員の皆様、お元気ですか。私達の生活は昨年長いコロナ禍の自粛生活で心身ともに疲れがたまり、身体の運動機能は弱まり、気持ちの積極性も低下するようになっております。
その結果生活の助けを求める仲間たちが増えています。
 はちせいボランティア委員会はこの数年間生活上に困難を抱える人達の支援に有償ボランティアとして活動してきました。移動サービスとして「花束の会」「ドアからドアの会」があり、生活支援として「いきいきライフの会」があります。さらにみんなの憩いの場として「カフェ かじやしき」があります。

 この4つのボランティアによる事業体はコロナ禍でも活動を続けています。このサービスの利用者は利用時に利用料金が発生します。但しドアからドアの会だけは当面無料です。
 これらの事業の担い手はすべてボランティアです。しかしボランティアといっても無償ではありませんがその報酬はほんのわずかです。金銭よりやりがいが大事です。担い手の皆さんは自分の時間をやりくりしながら活動しています。そして担い手はいつも不足しています。

 皆さん、このボランティア活動に参加してくれませんか。元気なうちは自由時間の一部を人助けに費やし、要介護状態に陥ったら助けてもらうというのはいかがでしょうか。
興味と関心のある方は話を聞いていただくだけでもいいですので、是非ご参加ください。

詳しくはコチラ

新型コロナウイルスについてのお知らせ(第6報)

 当、訪問リハビリ事業所結生職員が新型コロナウイルス(COVID-19)に感染していることが9月15日に判明しました。当該職員は保健所指導の下、直ちに自宅療養を開始しております。
 保健所からは濃厚接触者の該当はないと判断を頂き通常通り運営をしておりますが、当該職員が訪問リハビリを提供したご利用者に、法人独自の判断で、PCR検査を実施したところ結果はすべて陰性でした。
 引き続きご利用者・ご家族の安全確保を最優先に、事業所内外への感染拡大防止に向けて最大限努力して参る所存です。
 皆様方には多大なるご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。

 
                                                令和3年9月17日
八王子保健生活協同組合
理事長 杉本 淳

新型コロナウイルスについてのお知らせ(第5報)

 当、いきいきラウンジ栄杜(地域密着型通所介護)を9月8日にご利用されたご利用者1名が新型コロナウイルス(COVID-19)に感染していることが判明しました。
 10日、11日の2日間サービスを休止し、法人独自の判断で、当該利用者と接点のあったと思われる利用者、職員にPCR検査を実施したところ結果はすべて陰性でした。
 また八王子市保健所の介入により、職員・ご利用者ともに濃厚接触者の該当者なしとの判断を頂き通常通り営業を再開しております。
 引き続きご利用者・ご家族の安全確保を最優先に、事業所内外への感染拡大防止に向けて最大限努力して参る所存です。
 皆様方には多大なるご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。

令和3年9月13日
八王子保健生活協同組合
理事長 杉本 淳

新型コロナウイルスについてのお知らせ(第4報)

 2名のパート職員に新型コロナウイルス陽性が判明し、保健所からは濃厚接触者の認定はないとの見解でしたが、法人独自に当該職員と接触のあったと思われる職員にPCR検査を実施し全て陰性であったことは第3報でお伝え致しました。その後、9月2日と3日に当該職員と接触のあったと思われる、通所型短期集中予防サービス(八王子市日常生活支援総合事業)の利用者2名にPCR検査を実施したところいずれも陰性を確認しました。
 保健所の許可のもと、当該事業所及び併設事業所では、サージカルマスク、アイシールド等を常時着用し、手指衛生を徹底するなど、適切な感染防止策を講じて今後も事業運営を実施してまいります。
 皆様にはご心配、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。今後も、何卒ご協力とご理解を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

令和3年9月6日
八王子保健生活協同組合
理事長 杉本 淳

新型コロナウイルスについてのお知らせ(第3報)

 城山訪問看護ステーションパート職員1名(8月31日)と併設事業所パート職員1名(9月1日)に新型コロナウイルス陽性が確認されました。当該職員は、所轄保健所のご指導の下、自宅隔離療養を開始しております。また、法人独自に同事業所の接触のあったと思われる職員に、9月1日PCR検査を実施し全て陰性でした。また保健所の許可のもと通常通り事業運営をしております。
 今後も当該事業所及び併設事業所では、サージカルマスク、アイシールド等を常時着用し、手指衛生を徹底するなど、適切な感染防止策を講じてまいります。
 皆様にはご心配、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。今後も、何卒ご協力とご理解を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

令和3年9月1日
八王子保健生活協同組合
理事長 杉本 淳

城山訪問看護ステーションにて実施される東京都看護職員復職支援研修参加者募集のご案内

城山訪問看護ステーション(八王子市元八王子町2丁目)では、東京都看護職員支援復職研修の実習受け入れ事業所として、現在離職中の看護師を対象に研修を実施します。
この研修は東京都看護協会が東京都からの委託を受けて実施されるもので、城山訪問看護ステーションが「施設体験コース」の会場となり、看護スタッフが講師として離職中の看護師さんの再就職を応援します。
こちらに関するお申込み・お問い合わせは、東京都ナースプラザまでお願いします。

詳しくはこちら

申込・問合せ先
東京都ナースプラザ コールセンター
TEL  03-6276-1718

新型コロナウイルスについてのお知らせ(第2報)

既報通り、8月11日に、小規模多機能快杜職員1名が新型コロナウイルス陽性と確認されました。当該職員は自宅隔離療養中であり、法人独自に濃厚接触者と思われる職員4名、利用者10名にPCR検査を実施したところ、全て陰性でした。保健所のご指導のもと、当該職員は20日まで自宅隔離療養となります。また他の職員、利用者に濃厚接触者は認めませんでした。
当該事業所及び併設事業所では、サージカルマスク、アイシールド等を常時着用し、手指衛生を徹底するなど、適切な感染防止策を講じて事業運営を継続しております。今後もこのような感染防止策を継続して行っていくことをご報告いたします。
皆様にはご心配、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。今後も、何卒ご協力とご理解を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

令和3年8月16日
八王子保健生活協同組合
理事長 杉本 淳

新型コロナウイルスについてのお知らせ

小規模多機能快杜職員1名がPCR検査を実施したところ、8月11日に、新型コロナウイルス陽性と確認されました。当該職員は8月7日からの勤務はなく、所轄保健所のご指導の下、当該職員は自宅隔離療養を開始しております。また、法人独自に濃厚接触者と思われる職員4名に、8月12日PCR検査を実施したところ、4名は陰性でした。
当該事業所及び併設事業所では、サージカルマスク、アイシールド等を常時着用し、手指衛生を徹底するなど、適切な感染防止策を講じて事業運営をしております。今後もこのような感染防止策を継続して行っていくことをご報告いたします。
皆様にはご心配、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。今後も、何卒ご協力とご理解を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

令和3年8月13日
八王子保健生活協同組合
理事長 杉本 淳